ゲームニュースブログ『フリークゲーマー』

コンソールゲーム関連ニュース

PS4を上回るXBOX ONEの仕様詳細が明らかに

PS4を上回るXBOX ONEの仕様詳細が明らかに
  • Microsoftがチップカンファレンスで発表
  • メインのXbox One System on a Chipは32MB(キャッシュ等を含めて47MB)のESRAMを実装
  • AMD Jaguar 8コア
  • GPUコアは850MHz程度で動作し、演算処理は1.31テラフロップス
  • メモリ帯域は内蔵メモリ(ESRAM)を含めるとピークで204GB/秒

Source : pc.watch.impress.co.jp

長らく噂やリークばかりの情報だったXBOX ONEに関する詳細な情報が米スタンフォード大学で開催されているチップカンファレンス「Hot Chips 25」で発表された。ESRAMはリーク通り32MBですが、ピーク帯域は204GB秒とPS4を大きく上回るスペックですね。

恐るべしESRAM!PS4がGDDR5を実装したのに対してXBOX ONEは低速で安価なDDR3を採用。その性能差を埋めるためのESRAM32MBですが、ピーク帯域ではGDDR5の176GB/秒を大きく上回る204GB/秒という数値を叩きだすようです。スゲェ!

メインチップであるSoC(System on a Chip)もPS4とくらべて大幅にカスタムが入っているようなので、想像以上に力が入っている感じがしますねXBOX ONE。

実際にGDDR5とESRAM、どちらが安定した処理性能を出せるかに関しては現状なんとも言えませんが、現在の「性能では圧倒的にPS4に劣る」という印象は少なくとも感じられませんね。

やはりゲーム機は批評するものではなく、体験してナンボですからね!クラウドの力もXBOX ONEは醍醐味にしていますし、実際のゲームでどの程度の差が生まれるか早く知りたいのぅ。

XBOX ONEはPS4と比較して処理性能が30%遅い 2013-07-06 22:08
PS4とXBOX ONE、次世代機の処理性能比較対決はPS4の勝利は確定ですね。Microsoftはクラウドを使って処理の底上げをするという話ですが、どの程度クラウドで処理性能の差が埋められるのか。
XBOX ONEとPS4のソフトウェアアーキテクチャの違い 2013-07-22 06:45
PS4とXBOX ONEはハードウェアスペックや性能差に目がいきがちですが、ソフトウェアアーキテクチャもゲームコンソールの方向性として大きな違いがありますね。XBOX ONEは本当にゲーム機じゃないし、PS4はただのゲーム機だ。
マーク・サーニー「eDRAMも検討したけど簡単なGDDR5にした」 2013-06-30 09:03
XBOX ONEはGDDR5よりも太い帯域幅を持つESRAMを実装して低速メモリDDR3の欠点を補うというアーキテクチャですが、PS4もeDRAMキャッシュを利用する方法も視野にあったようです。
XBOX ONEのESRAMはPS4のGDDR5を超える性能を実現 2013-06-29 10:40
XBOX ONEが採用している低速なDDR3の欠点を補うためのESRAM(32MB)ですが、以前報じられていた102.4GB/sより88%も高速な192GB/sが理論的に実現可能との事です。ただ読み書きが同時に行われる場合は無理らしいけど。
XBOX ONEのESRAMはPS4と比較して速いのか 2013-05-24 08:19
まだXBOX ONEの詳細な仕様がMicrosoftから開示されていない段階なので、あくまで憶測の域を出ないが、XBOX ONEとPS4ではどちらの性能が高いのかを現時点で判明している仕様で比較してみた。