ゲームニュースブログ『フリークゲーマー』

コンソールゲーム関連ニュース

任天堂岩田社長「Wii Uは説明しにくい」

任天堂岩田社長「Wii Uは説明しにくい」
  • Wii Uは説明しにくいし、理解してもらうには時間がかかる
  • Wii Uの販売不振が、Wii Uというゲーム機の否定だとは思っていない
  • Wii Uを知ったらもう元のゲーム機には戻れないという声もある

Source : 「WiiUはゲームをテレビから解放する」 | インタビュー | 東洋経済オンライン | 新世代リーダーのためのビジネスサイト

確かに理解しづらい、伝わりづらいということはWii Uの揺るぎない弱点ですよね。実際にプレイしてみないことには楽しさがわからない。でも、それはプロモーションの下手くそさもあるのかもしれない。

バーチャルボーイがそうであったように、3DSが当初そうであったように、前衛的な価値は消費者に伝わりづらいという側面が確かにある。今までこの世界になかった価値を、世界が受け止めるということには時間がかかるものだ。

それは例えばiPhoneがリリースされた直後なんかも「携帯電話にそんな機能いるのか?」なんてよく言われていました。岩田社長的にWii Uはまさにそういったたぐいのゲーム機であるという主張のようだ。

確かにセカンドスクリーンの恩恵によってゲーム体験がどう変わるかなんて、予測しづらいものだからね。であるならば任天堂はその理解を消費者に求めるのではなく、理解しやすいステップを踏む必要があったんじゃないかな。

例えばセカンドスクリーンの据え置きコンソールを発売する前に、任天堂3DSとWiiをWii Uに繋げるようなステップがあってもよかったのではないだろうか。そうした下準備も無しに「セカンドスクリーンはスゴいから買え」と言っても土台無理な話だろう。

ゲームパッドを活用したソフトウェアが不足している事もその理解不足に拍車をかけている。まずは市場に示すべきですよねゲームパッドの素晴らしさを。

Wii U プレミアムセット (WUP-S-KAFC)』に関するニュースや詳細情報
発売日:2012-12-08
発売元:任天堂
プラットフォーム:Wii U
Wii U プレミアムセット shiro (WUP-S-WAFC)』に関するニュースや詳細情報
発売日:2013-07-13
発売元:任天堂
プラットフォーム:Wii U
Wii Uカナダのウォールマートで199ドルに値下げ 2013-08-01 12:34
ついにWii U在庫処分の波が伝搬してきましたかねぇ。ピクミン3というキラータイトルの発売を持ってしても爆発的な起爆剤にはならなかったWii Uですが、価格の微妙な高さも相まって各国で在庫処分のための値下げが始まりそうです。
Wii U 2013年第1四半期の販売数は16万台、国内累計100万台突破 2013-07-29 19:26
ソフトウェア不足やゲームパッドのプロモーション不足のため、販売不振が続いているWii Uですが、世界累計販売台数が7月末の決算短信で公表された。2013年4月~6月の販売台数は世界でわずか16万台と、改めてその苦境が浮き彫りになった形だ。
『ゾンビU』の続編は無い。売れなかったから。 2013-07-09 20:32
Wii U独占タイトルで、しかもゲームパッドをしっかり活用したハードコアゲーマー向けタイトル『ゾンビU(ZombiU)』の続編がつくられる可能性は低そうですね。理由は単純で利益が得られなかったから。