ゲームニュースブログ『フリークゲーマー』

コンソールゲーム関連ニュース

マイクロソフトがセルフパブリッシュを容認するかも

マイクロソフトがセルフパブリッシュを容認するかも
  • マイクロソフトはXbox Liveでセルフパブリッシュ(開発者が直接販売)を可能とする予定と”無名のヨーロッパ開発者”より

Source : gamingeverything.com

マイクロソフトはセルフパブリッシュできない数少ないプラットフォームだったので、インディーズ開発者からは槍玉に挙げられる事が多かったわけですが、いろいろ叩かれてるだけあってXbox Liveでのセルフパブリッシュの道に光が差して来ましたね。

Xboxコンソールでゲームソフトをリリースするために、インディーズ開発者はMicrosoft Studio名義でリリースするか、パブリッシャと契約するかの選択肢しか現時点ではありません。小規模開発者が直接Xbox Liveで販売することはできないんですよね。

任天堂とSONYは既に自費出版(セルフパブリッシュ)が可能で、例えばひとりや数人の仲間とゲームを作っているような小規模な開発者でもWii UやPS3、PS Vitaでゲームをリリースすることができるわけです。

という流れもあり、マイクロソフトはインディーズ開発者からよく叩かれていたわけですが、それがそろそろ改善しそうだと。この噂は以前もあった噂なので、より現実味を帯びて来ましたね。

アップデートも無償化したし、マイクロソフトは確かにインディーズにしっかり目を向け始めたのかもしれません。

Minecraft: Xbox 360 Edition』に関するニュースや詳細情報
発売日:2013-06-06
発売元:日本マイクロソフト
プラットフォーム:Xbox 360
インディーズ開発者「マイクロソフトは銭ゲバ」 2013-06-22 08:43
XBLAの醜悪さやMicrosoftのインディーズ軽視は今にはじまったことではありませんが、iOSやAndroidの台頭やSONYのインディーズ支援が顕著になりはじめてからは、矢面に立つ機会が多くなったようですね。
インディーズ開発者「Xboxはセルフパブリッシュできない」 2013-06-10 23:25
SONYはPSストアやPS4で強力にインディーズ開発者をサポートする事を既に表明しており、セルフパブリッシュ(自社販売)も許容しているのにい対して、Microsoftはインディーズの自社販売を未だ認めておらず、今後もその予定は無いようだ。