ゲームニュースブログ『フリークゲーマー』

コンソールゲーム関連ニュース

『ゾンビU』の続編は無い。売れなかったから。

『ゾンビU』の続編は無い。売れなかったから。
  • 『ゾンビU(ZombiU)』は利益が得られなかったため続編の計画は無い。

Source : ign.com

Wii U独占タイトルで、しかもゲームパッドをしっかり活用したハードコアゲーマー向けタイトル『ゾンビU(ZombiU)』の続編がつくられる可能性は低そうですね。理由は単純で利益が得られなかったから。

『ゾンビU(ZombiU)』の続編開発中なんて噂もあっただけに、とっても残念なお知らせですね・・・。『ゾンビU2』はプロトタイプで終わりになりそうですねぇ。いや、ひょっとすると次世代機のセカンドスクリーンを活用した新しいタイトルとしてリリースされるかもしれないけども。

当初独占タイトルを予定していた『レイマンレジェンド(Rayman Legends)』がマルチタイトルに変更されたのも『ゾンビU(ZombiU)』の販売不振の影響があったと書かれています。

まぁでもWii Uのロンチタイトルでしたしね。この記事によるとクリスマス商戦でWii U向けタイトルの販売が芳しくない場合はWii Uからの撤退もあるとの事。Wii U最後の救世主であるUBIソフト様が・・・。まぁ慈善事業じゃありませんしね・・・。

ZombiU(ゾンビU)』に関するニュースや詳細情報
発売日:2012-12-08
発売元:ユービーアイ ソフト
プラットフォーム:Wii U
ゾンビU続編開発中 2013-05-15 09:15
Wii Uローンチ時にゲームパッドを活用したゲームデザインと、コアゲーマーを虜にするレベルデザインで高い評価を得たゾンビUの続編が開発中とのこと。まだ試作段階であり、発売が決定したわけではないようだ。
UBIソフトはいつまでも任天堂の味方 2013-05-19 16:59
UBIソフトはエレクトロニックアーツとは違っていい会社ですね。『WATCH DOGS(ウォッチドッグ)』や『アサシンクリード4 ブラックフラッグ』などをWii Uでリリースすることにより、全面的に任天堂を支援する予定のようです。