ゲームニュースブログ『フリークゲーマー』

コンソールゲーム関連ニュース

マーク・サーニー「eDRAMも検討したけど簡単なGDDR5にした」

マーク・サーニー「eDRAMも検討したけど簡単なGDDR5にした」
  • PS4の父、マーク・サーニーさんがGameLab 2013で話した内容
  • eDRAM(Xboxで言うとこのESRAM)も検討したし、eDRAMを利用したほうが高性能だけど、扱いが難しいためローンチから全性能を引き出せない。だからシンプルなGDDR5にした。

Source : dualshockers.com

XBOX ONEはGDDR5よりも太い帯域幅を持つESRAMを実装して低速メモリDDR3の欠点を補うというアーキテクチャですが、PS4もeDRAMキャッシュを利用する方法も視野にあったようです。

PS4のリードアーキテクトマーク・サーニーさんの講演でPS4陣営もeDRAM(ESRAMのようなもの)の採用を検討していた事が明らかになりました。eDRAMを採用していれば1000GB/sの帯域を実現可能だったとか。テラバイト秒ってスゴイですね。

ただeDRAMアーキテクチャにした場合、開発者が特別な技術を得る必要があることや、オンチップメモリを小さくする必要があるため、よりシンプルな256-bit busのGDDR5を採用するに至ったそうです。

簡単に言うと「めちゃ頑張れば1000GB/秒を実現できるアーキテクチャ」「誰でも常に176GB/秒を実現できるアーキテクチャ」かってことですね。PS4では後者を選択した事になるわけです。

これはPS3での失敗から学んだことですよねおそらく。Cellアーキテクチャは確かにずば抜けた性能を持った化物でしたが「誰もそれを使いこなせなかった」ことが問題だったわけです。

7年経った今になってようやく一部の開発者が全性能を引き出せるようになったわけですが、PS3初動の失敗からSONYは多くの経験を得ているようです。開発・研究資金力の無いインディーズデベロッパにとってもありがたい話でしょうしねこのアーキテクチャは。

XBOX ONEのESRAMはPS4のGDDR5を超える性能を実現 2013-06-29 10:40
XBOX ONEが採用している低速なDDR3の欠点を補うためのESRAM(32MB)ですが、以前報じられていた102.4GB/sより88%も高速な192GB/sが理論的に実現可能との事です。ただ読み書きが同時に行われる場合は無理らしいけど。
XBOX ONEのESRAMはPS4と比較して速いのか 2013-05-24 08:19
まだXBOX ONEの詳細な仕様がMicrosoftから開示されていない段階なので、あくまで憶測の域を出ないが、XBOX ONEとPS4ではどちらの性能が高いのかを現時点で判明している仕様で比較してみた。