ゲームニュースブログ『フリークゲーマー』

コンソールゲーム関連ニュース

任天堂岩田社長「辞めると言った覚えはない」

任天堂岩田社長「辞めると言った覚えはない」
  • 2013年6月27日の株主総会で目標1000億円の営業利益が未達の場合でも辞任に否定的な考えを示した。
  • 岩田社長は2013年1月に「来期1000億円以上の営業利益をコミットメント(公約)」し未達の場合は経営責任を取る可能性を示唆していた

Source : nikkansports.com

だ、大丈夫なのか任天堂の岩田社長!なんか民主党政権時代に見たことあるぞこの流れ(笑)まぁ経営責任ってのをどう取るかってのは解釈が曖昧な表現ですからね。岩田社長の後継がいないって話かもしれないし。でもじゃあコミットメント(公約)ってなんだったの!?

1000億円の営業利益を約束した岩田社長ですが、未達の場合でも「辞めると言った覚えはない」と。菅直人さんを彷彿させますが大丈夫でしょうか岩田社長。

なんでしょうね。お国柄なんだろうかこの辞める辞めないって流れ。むしろ岩田社長的には針のむしろから脱したいって気持ちもあるのかもしれないし、社長職にいることの方が辛いと思うが後継者がまだいないのかな?

任天堂ダイレクトとか見ると「頑張ってるなぁ」とおもいます。あの語り口から察するに「やりたくてやってるわけじゃないんだろうな」って感じはするんですけどね。あぁいうプロモーション自体、日本では不向きですからねぇ。

日本を代表する企業として、ちょっと踏ん張りどころですね任天堂!
頑張れ岩田社長!

岩田社長『現状のクラウドゲーミングでは高い品質のサービスを提供できない』 2013-04-27 15:30
以前もクラウドゲーミングを牽制した任天堂岩田社長が決算説明会で再度、クラウドゲーミングに関しての質疑に答えました。現時点では技術面やインフラ面でリアルタイム性・応答性が必要なゲームで遅延問題は避けられませんからね。
任天堂決算発表2013 2013-04-25 12:43
任天堂の2013年決算発表が行われました。WiiUの苦戦や3DSに注力など、今後の任天堂の方向性をいろいろと垣間見る事ができる内容ですね。今期の営業利益1000億を目指す岩田社長の明日はどっちだ。