ゲームニュースブログ『フリークゲーマー』

コンソールゲーム関連ニュース

『ラストオブアス』評価レビュー

『ラストオブアス』評価レビュー

買ってしまいましたサバイバルホラー苦手なのに『ラストオブアス(The Last of Us)』を。超コワイです。まだ序盤までしか攻略が終わっていませんが簡単な評価レビューをネタバレなしでお届けいたします。

Youtube Movie

本当に怖いです。怖いというかドキドキするというか。そして意外とすぐ死ぬ。デモンズソウルやダークソウルよりよく死んでいます。注意してるのに・・・。ということで約束された神ゲー『ラストオブアス(The Last of Us)』の当サイトの評価レビューを。Amazonレビューは当てにならないからね(笑)

グラフィック

グラフィックは文句なしでPS3で過去プレイした作品の中でも群を抜いて最高と断言してもよいレベルです。とくにカットシーンではジョエル(主人公のおっさん)の表情がすごい!役者さんか!ってくらい表情がしっかり伝わる。導入のカットから度肝を抜かれること間違いなし。

ゲームデザイン

基本的にはアンチャーテッドと同じプレイフィールなのですが、全体的に暗くて視界がしっかり確保できないイライラ感があります。これは意図されたもので、それを解決するために懐中電灯を使うんですね。懐中電灯で照らされた部分はハッキリ見えるんですが、それ以外が漆黒という心霊スポットを1人で歩いてるドキドキ感が味わえます。

戦闘システム

戦闘システムも基本的にはアンチャですが、クリーチャーに銃はあまり効きません。そのため背後から近寄ってチョークスリーパーを決める必要があるのですが、すぐに倒せないためその間に他の敵に見つかるとボコボコにされます。ナイフを使って背後からバクスタを入れるとすぐ倒せます。

というように、基本的にはスニーキングメインで各個撃破を余儀なくされるため、オラオラ系のプレイをしたい人には推奨できません。否が応でも慎重なプレイスタイルを強要されます。慎重に立ちまわってても殺されますけどね・・・。

聴覚のヴィジュアライズ

R2ボタン長押しで「聞き耳を立てる」というアクションが使えるのですが、これにより音を発しているクリーチャーや敵を壁越しから透視することができます。これが結構ドキドキなんですよ。1枚壁を隔てたとこでクリーチャーが動いてるだけでドキドキ。

BGMが泣かせる

サントラがいいの。すごく良い。詳細は以下の動画をご覧いただくとして、音楽とゲームが非常によくマッチしています。悲しいというか切ないというか救いがないというか。

Youtube Movie

作曲を手がけるのはアルゼンチンの作曲家「グスターボ・サンタオラヤ」さん。なんとゲーム・ミュージックを手がけるのは初とのこと。BGMは本当に良いです。初回限定盤にはサントラのDLCコードが付いてるのでBGMにグッときた人はお急ぎください。

不満点

不満点としてはカットシーンで表示がバグる事がたまにあるのと、日本語吹替え用字幕が無い点ですね。ほんとここまで完成度高いんだからローカライズしっかりしてくれSCE!すごく目につくよ!

総評

PS3を持っている人であれば買って損は無いと思いますが、ソウル系と同じく「びっくりするくらいよく死ぬ」ゲームです。スペランカー並にジョエルが弱い。というかクリーチャーに噛まれたら終了なんで当たり前ですけど。

ただ、ノーティードッグよくやったな!って思う部分としてカジュアルゲーマーやライトゲーマー向けの配慮としてリスタート地点が死んだ地点の直近なんですね。なのでリプレイする場合も1分程度遡るだけですぐリトライできます。ある意味では死んで憶える事が前提のゲーム。

そのため死ぬことにストレスを感じて投げるようなヘタレゲーマーには向きません。死んで、失敗を乗り越えて、攻略法を模索・発見して、攻略した時のカタルシスを得るためのゲームです。

ストーリーや描写的にも決して万人受けする作品ではありませんが、アクションゲームが苦手な人でもクリアできる難易度には調整されているため、できるだけ多くの人にプレイしてほしいなと思います。PS3でこれだけスゴイんんだから、その10倍のPS4ってどんなんよ!!とも思わされました。

と、長文になってしまいましたが『ラストオブアス(The Last of Us)』やろうぜ!っていうかマルチプレイまだやってないので、クリアしたら今度はマルチプレイのレビューを書きます!ご拝読ありがとうございました!

The Last of Us (ラスト・オブ・アス)』に関するニュースや詳細情報
発売日:2013-06-20
発売元:ソニー・コンピュータエンタテインメント
プラットフォーム:PS3
発売直前『ラストオブアス』プレミアトレーラー公開 2013-06-18 15:09
『ラストオブアス』制作コンセプト「敵か味方か」が公開 2013-06-07 13:13
日本では2013年6月20日にPS3で発売が予定されている『The Last of Us(ラストオブアス)』の制作コンセプト動画第4弾「敵か味方か」が公開されています。海外で驚くほど高い評価・レビューを獲得した今作はやはり深いです。
PS3『ラストオブアス』のオンラインマルチプレイ情報がリーク 2013-06-04 08:21
典型的なFPSシューターとは異なり、よりサバイバル色が強く押し出されている『ラストオブアス(The Last of Us)』のオンラインマルチプレイ。一般的なFPSと異なり、ダメージを受けてもガンガン走り続けることはできず、被ダメージによるノックバックや動きの鈍化など、より慎重な立ち回りを要求されそうですね。
PS3『ラストオブアス』制作コンセプト動画 第3弾が公開 2013-05-31 03:46
『アンチャーテッド』シリーズのノーティードッグが贈るサバイバルホラーゲーム『The Last of Us(ラストオブアス)』の制作コンセプトムービー第3弾が公開された。第3弾のテーマは「死と選択」。