ゲームニュースブログ『フリークゲーマー』

コンソールゲーム関連ニュース

SONY、PS4の新たなスローガンを出願

SONY、PS4の新たなスローガンを出願
  • 「The Best Place to Play(遊ぶための最高の環境)」(意訳)
  • 「Push the Boundaries of Play(遊びの新境地を開く)」(意訳)

Source : playstationlifestyle.net

『Greatness Awaits』というキャッチコピー、スローガンを商標登録していたソニーが新たに『The Best Place to Play』と『Push the Boundaries of Play』という2つのスローガンを商標登録したようです。

これはアレでしょうね。XBOX ONEの方向性を見て「より遊び(Play)方向を全面に出して」って事なのかな。まさかSONYもここまで「ゲーム機対決」にならないとは思っていなかったのかもしれません。

ちなみにもし私がXBOX ONEのキャッチコピーを作るなら
「The Best Place to TV(テレビのための最高の環境)」(意訳)
「Push the Boundaries of TV(テレビの新境地を開く)」(意訳)
って感じでしょうか(笑)

XBOX ONEの発表会を揶揄して
Youtube Movie
こんな動画がつくられるくらいですからね。いや、方向性は間違ってはいないとおもいますよXBOX ONEの。一般消費者はそれほどゲーム好きじゃないし、ゲームよりもTVの方がアプローチしやすいし。スマートTVは未来ですしね。

ゲームが好きな人はPS4一択になるでしょうが、ゲームがそんなに好き!ってわけでもない人はXBOX ONEの方がグッとくるかもしれませんしね。SONYのスローガンの通り、ゲームが好きならPS4でしょうね。

PS4広告キャッチ『”すごい”が待っている(意訳)』 2013-05-11 05:49
PS4の広告戦略としてのキャッチコピーは「Greatness Awaits」らしい。直訳すると「偉大さ・素晴らしさが待っている」みたいな感じか。意訳すると「”すごい”が待っている」とか「すごい体験の準備はできている」とかになるのかな?