ゲームニュースブログ『フリークゲーマー』

コンソールゲーム関連ニュース

ジャストコーズ開発者『XBOX ONEはPS4の性能に追いつくだろう』

ジャストコーズ開発者『XBOX ONEはPS4の性能に追いつくだろう』
  • 純粋な性能や開発環境面ではPS4の方が望ましい仕様
  • 将来的にXBOX ONEの30万台に及ぶクラウドサーバが開発者を強力に支援する
  • ドライバが成熟すれば性能は飛躍的に向上する事がある。MSはそれが得意だし。
  • PS4もXBOX ONEも素晴らしいコンソールだよ。

Source : edge-online.com

『ジャストコーズ』を手がけたアイドス傘下のAvalanche StudiosがPS4とXBOX ONEの性能差について言及。現時点で比較すればPS4の方が性能的に優れているが、将来的にはXBOX ONEがPS4に性能面で追いつくだろうと予測している。

イギリスの大手パブリッシャアイドス傘下で『ジャストコーズ』シリーズなどを手がけているAvalanche Studiosの開発者がXBOX ONEとPS4の性能差について語ったものですが、確かに現時点ではPS4が優れていると言えそうですが、将来的にXBOX ONEが逆転する可能性もあり得ると。

そのひとつの要素は「クラウド」です。30万台に増強されたXBOX ONEのクラウドは、クラウド自体に処理を任せる事ができるというもので言うなれば「ゲームのための分散コンピューティング」のようなものです。開発者はクラウド上の30万台の処理能力やストレージをリソースとして使う事ができるわけです。

PS4のGaikaiとは異なるクラウドのアプローチですが、MicrosoftはXBOX ONEを直接アップデートしなくてもクラウドをアップデートすることですべてのXBOX ONEの処理能力を高める事ができるという事ですね。

もちろんクラウドのリソースを使うためにはMSにお金を払わなきゃならないだろうし、インディーズゲームなんかは蚊帳の外でしょうが、複雑な処理や負荷の高い処理をクラウドに任せる事ができるというのは開発者にとっては強い恩恵になるでしょう。帯域速度や回線の安定性がボトルネックになる可能性はありますけどね。

ドライバ周りに関してはXBOX ONEもPS4も同様で、リリース後も開発は継続していくので対等だとは思いますが、クラウドリソースをうまく活用できそうなのはMicrosoftの方が上でしょう。

もちろんどちらにもメリット・デメリットはあるわけですから、そういう意味ではPS4とXBOX ONEでうまく差別化されたことは歓迎すべき事かもしれませんね。

ジャストコーズ2』に関するニュースや詳細情報
発売日:2010-06-10
発売元:スクウェア・エニックス
プラットフォーム:Xbox 360
PS4 vs XBOX ONE 勝つのはどっちだ 2013-05-24 12:48
ついに次世代機戦争の火蓋は切って落とされた。リビングエンターテイメント色を色濃く打ち出してきたXBOX ONEとコアゲームへの回帰を全面に出したPS4。果たして次世代機戦争の軍配はどちらに上がるのだろうか。
XBOX ONEのESRAMはPS4と比較して速いのか 2013-05-24 08:19
まだXBOX ONEの詳細な仕様がMicrosoftから開示されていない段階なので、あくまで憶測の域を出ないが、XBOX ONEとPS4ではどちらの性能が高いのかを現時点で判明している仕様で比較してみた。
PS4はXBOX ONEより50%以上高い性能 2013-05-23 22:22
PS4とXBOX ONEの性能比較は下馬評通りPS4の勝利に終わりそうですね。XBOX ONEはPS4と同じく8GBのメモリを実装していますが、これはゲームためではなく3つのOSを切り替えるために用意されたもののようです。