ゲームニュースブログ『フリークゲーマー』

コンソールゲーム関連ニュース

XBOX ONEとPS4は現世代のハイエンドPCと同等

XBOX ONEとPS4は現世代のハイエンドPCと同等
  • EAのCTO曰く『XBOX ONEとPS4は現世代の最上級ハイエンドPCと同等』
  • パフォーマンスは現世代機の8~10倍優れている

Source : vg247.com

安く見積もったとしてもPS4と同等の性能を引き出すためには30~40万円のパーツを買って自作パソコンを構築しなくてはならない。ではその値段がいくらで市場に提供されるのかは興味深いところではある。

PCゲームと異なりコンソールゲーム機は頻繁に買い替え需要が発生する類の商品ではない。そのためプラットフォーマーは中長期的に販売数を見込み、また「可能な限り性能減衰が現れづらいアーキテクチャ」にする必要がある。

PS3のCELLはまさにその通りのアーキテクトであったが、大きな問題点としてその素晴らしい性能を引き出すことが驚くほど困難だったと言うことだろう。そういう意味では今回のXBOX ONEもPS4も「市場で売られているパーツ」でほぼ構築可能な構成だ。

故に当然のことながら数年後には「一般PCレベル」まで相対性能は落ちることは明白である。ここがコンソール機の難しいところですよね。ただ、PCゲームと異なる点は「すべてのコンソール機が同じ性能・機能を有している」という統一性だ。

開発者は同一環境に対してのみリソースを費やせば良い。これに関してはAndroidが悪い意味での断片化を実践し開発者から嫌われたというよい事例もある。コンソール機は基本的に断片化しない。そこがコンソールゲームの唯一のアドバンテージといえるだろう。

現世代のハイエンドPC、30~40万程度の性能を有したこれらのコンソール機は果たしてどのような価格帯で市場に投入されるのか。E3まで待ちきれないですね。

PS4は2015年のPC性能レベル 2013-05-01 18:53
発表されたPS4と同等の性能をパソコンで引き出す場合、自作パソコンで構成すると40万円近くの財産を費やさなくてはならない。PS4はそのわずか1/10の価格で発売されるであろう事を顧みれば素晴らしいの一言だ。
ウィッチャー3開発者『PS4はハイエンドPC』 2013-04-28 11:10
『The Witcher 3: The Wild Hunt』をPS4、次世代Xbox、PC向けに開発しているCD Project REDはPS4のアーキテクチャに満足しているようだ。それは仕様が統合されたハイエンドPCと言ってもいいだろう。