ゲームニュースブログ『フリークゲーマー』

コンソールゲーム関連ニュース

ギルティギア 3D新作『イグザード サイン』を発表

ギルティギア 3D新作『イグザード サイン』を発表
  • ギルティギアシリーズの完全新作
  • グラフィックはすべて3Dグラフィック
  • アーケード基板「RINGEDGE2 / ALL.Net P-ras MULTI バージョン2」で開発

Source : 4gamer.net

ついに完全にグラフィックを刷新したギルティギアが登場!すべてを3Dモデリング+トゥーンレンダリングで再現されたグラフィックは3Dに全く見えません。Youtubeでプレイデモ動画がアップされているので必見です!

Youtube Movie

アークシステムワークスのギルティギアシリーズは初代PSから現在に至るまで、ゲームバランスチューニングに焦点を当てていたため、ここまで大規模なグラフィックの刷新は初ではないでしょうか。っていうかスゴイ!3Dに全然見えない!

1080pフルHDのギルティギアはそれだけで絵になりますね。3Dなんだけど、テイストは完全にギルティギアなんですよね。これスゴイな。ナルティメットストーム3でもちょっと感動しましたが、3Dモデリング、レンダリング技術ってスゴイ進化してるんですね。完全にアニメですよ。

ストリートファイターもスト4で完全3D化しましたが、どちらかというと実写的表現に近づけたイメージでしたが『ギルティギア イグザード サイン』「2Dをそのまま3D化した」イメージです。

まずはアーケードでのリリースですが、コンソールに来るのが今から待ちきれないですね。しかし、プレイデモ動画のソル・バッドガイとカイ・キスクの掛け合いがギロロ伍長とドロロ兵長にしか聞こえない・・・。