ゲームニュースブログ『フリークゲーマー』

コンソールゲーム関連ニュース

次世代Xboxでは多くの独占タイトルが用意されている

次世代Xboxでは多くの独占タイトルが用意されている
  • 5月21日のイベントとE3を併せてひとつのエピソードだ
  • 次世代Xboxの基礎的な話を5月21日のプレスイベントで
  • E3ではすべてのゲームについて話す
  • 多くの独占タイトルがE3で明らかになるだろう

Source : gematsu.com

次世代Xboxプレスイベントまで日数も無くなってきましたが、次世代Xboxにも多くの独占タイトルが用意されているようです。これは期待できますね。噂の通りEAとの時限独占なども含まれるのでしょうか?

5月21日の次世代Xboxプレスイベントでは独占タイトルは発表されないのかな?チラ見せ程度かもしれませんね。でも、これだけ大口を叩くということはローンチラインナップに余程の自信があるご様子。

現時点で予想されているのはHALO(ヘイロー)やフォルツァ、Project Gotham Racing 5などでしょうか。Kinect系も推してくるかどうか、すごく気になりますね。Microsoftがどういう戦略を提示するか。

FIFA14が次世代ではXbox独占とか、そういうスタイルの独占タイトルって可能性もありますよね。まぁいちゲームユーザーとしてはマルチタイトルの時限独占とか非生産的なことはあまりやってほしくはないですけど。

やはり経営戦略で勝負するより、サービス品質やゲーム機の性能で勝負してほしいですわね!

インディーズ開発者『次世代機戦争の命運を握るのは独占タイトルだ』 2013-04-29 13:34
どれだけハードウェアが優れていても素晴らしいソフトウェアが無ければただの箱。そのコンソールでしか体験できない独占タイトルの必要性をDrinkboxスタジオのディベロッパが訴えています。これはPS3やXbox360にも言える事ですが。