ゲームニュースブログ『フリークゲーマー』

コンソールゲーム関連ニュース

PS4への関心は薄れている?

PS4への関心は薄れている?
  • アナリスト、マイケル・パクターによるとPS4の2月の発表以来、消費者の関心が薄れている
  • 今の消費者の関心は次世代Xboxの発表に移っている
  • 消費者はPS4と次世代Xboxの両方が発表されるまで関心は持続しない
  • 消費者の関心と購入意欲は別なこと
  • PS4と次世代Xboxの両方が発表されれば、次は価格が発表されるまで関心は持続しない

Source : arabicgamers.com

ごもっともなご高説ですね。確かに部分的に様々な情報は出てきていますが、価格や本体、ローンチタイトルがまだハッキリと発表されていない現状において多くの消費者の関心はライバルである次世代Xbox(インフィニティ?)の話題に集中しているかもしれない。

確かにここ数週間はPS4の話題よりも次世代Xbox DurangoことXboxインフィニティ?の話題に集中している。それは当然のことだ。なにせ公式には名称・性能すら発表されていないのだから。消費者の多くは「次世代Xboxを想像し楽しむ権利」を今持っている事は間違いない。

PS4は2月に発表され、性能やソーシャル機能など多くの情報がすでに露見している。ユーザがそこに妄想を得られるとすれば「価格」「外観」くらいなものだ。

ただ、いずれにせよ天王山がE3あるいはTGS(東京ゲームショウ)になることに間違いは無いだろう。問題はいつ、どういうタイミングで双方が価格を発表するか。または独占タイトルをどう効果的に訴求するかだ。

恐らく5月21日の次世代Xboxプレスイベントで価格が発表されることは無いだろう。ひょっとしたら価格は双方まだ決めかねているのかもしれない。価格設定はまさに情報戦の中枢といってもいいものだからね。

まずは5月21日のイベントでマイクロソフトのお手並み拝見といったところか。

アナリスト『次世代Xboxの発表会はPS4発表会のリプレイ』 2013-04-29 13:14
5月21日の次世代Xboxプレスイベントの内容がSONYのPS4発表と似たような内容になると著名なアナリストPachterが予想しています。SONYとマイクロソフトの腹の探り合いですからね。
次世代機のスタンダードはXboxに 2013-04-25 09:50
次世代Xboxのプレスイベントが発表されて興奮冷めやらぬ状態ですが、コラムニストやアナリストたちの間ではもっぱら「PS4と次世代Xboxのどちらがスタンダードになるか」という論争に焦点が当てられています。